沢城千春は下手?声優で滑舌がわるい?遅咲きの苦労人で姉は沢城みゆき

声優
スポンサーリンク

沢城千春さんという方をご存知でしょうか。沢城さんは声優で、お姉さんは有名声優の沢城みゆきさんです。

沢城さんは声優なのに滑舌が悪い、下手などと言われることもあるようですが沢城さんは整った顔立ちでイケメンで、話も面白い人です。

今回は、声優の沢城千春さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

沢城千春は下手?滑舌が悪い?

沢城千春さんについて調べてみると、滑舌が悪いといったことが多くみられます。声優さんにとって滑舌が悪いのはあまりよくないですよね。

なかにはなにを言っているのか聞き取れないなど厳しい声もあります。声のお仕事をされているので、何を言っているのは分からないのは致命的です。

滑舌が悪いと言えば、ドラマ「ボイス」に出演している真木よう子さんが滑舌が悪く、何を言っているのか字幕がないと分からないと話題になっていました。ボイスというだけあって、声や音が重要になっているドラマです。真木さんは、迅速に犯行現場に向かわせる指示を出すなどドラマの中で重要な人物を演じているだけに厳しい意見が多くなっています。

真木よう子の滑舌悪すぎる理由は?聞き取れなくてヤバいのは以前から?
土曜日放送中のドラマ『ボイス110緊急指令室』は怖くて目を覆いたくなる場面もあるのですが、毎週目が離せません。 臨場感のある場面にドキドキし怖いと感じることもありますが、先が気になってしまいます。 「ボイス」に出演中の真木よう子...

沢城さんの滑舌はそこまで悪くはないと思います。ただ聞き取りにくいなと感じるところは多少ありました。

 

 

声優さんという枠で見たら滑舌は決していいとは言えないのかもしれませんが、ものすごく悪いと言いうわけでもなさそうです。

声優さんというと滑舌がいいと固定観念があったりするので、少しでも悪いと悪く聞こえてしまうのかもしれません。

凄く滑舌がいい声優さんが好きだったり、聞きなれていると比べてしまって悪いと思うのではないでしょうか。

 

沢城さんは声優としてだけでなく、バンドの活動もされています。

カッコいいですね。歌は声が加工されていますが、下手ではなさそうです。

スポンサーリンク

声優にはならないと思っていた

 


沢城千春さんは、大学2年生の頃、周りが就職活動を意識しだしている時に何がしたいのか悩んだと言います。

悩んだ末お芝居をする決心をしました。その時には姉のみゆきさんは声優としてすでに活躍されていたため、沢城みゆきの弟という目で見られることだけは嫌だったので、絶対に声優にはならないと思っていたそうです。

小さな劇団に入り、6年ほど公演などをこなしていたそうです。しかし、自分の将来が不安になり夜も眠れない日々を過ごしていたと言います。

考えても考えても、自分が俳優として、ドラマや映画の主役になっている姿を想像することができなかったそうで、かなり思い悩んでいたようです。

親や兄弟が有名だと、七光りだと言われたり、比べられたりするのは仕方がないと思っていても、本人の意思とは関係ないことまで言われてしまうので悩んでしまいますよね。

そんな苦しい時を乗り越えた沢城さんなので、これからはどんどん活躍されていくのではないでしょうか。

スポンサーリンク

姉と同じ声優の道へ

 

悩んでも答えが出ず苦しい時期を過ごしましたが、シンプルに何がしたいのかを考えたときに、姉と同じ仕事をしてみたかったという答えに行きつきました。

周りに何か言われても、自分の気持ちがしっかりしていれば何を言われてもかまわないと思えるように。

姉の存在が良い部分でもあり、周りから厳しい目で見られてしまうこと、プレッシャーもあったそうですがやらないと後悔すると思い、声優業界に入ったそうです。

姉のみゆきさんに比べるとまだまだですが、ここ2,3年で少しずつ名前も知られるようになり、活躍されています。

家族が有名だ何かと比べられてしまうこともあり、沢城さんも悩んだり迷ったりしたようですが、現在は声優として頑張っていらっしゃいます。

とことん悩んで、沢城さんは本当に自分が進みたい、やりたいというものが分かり、現在は声優のお仕事を精一杯しています。

誰もが悩むことだと思いますが、そこで妥協してしまう人も多くいると思います。なので自分の心の声をしっかり聞いて自分のやりたいことが出来ている人はとてもカッコいいと思いますし、尊敬します。

同じ職業をしていると比べられてしまうこともあると思いますが、悩みなど相談できる人が身近にいるのはとても心強いのではないでしょうか。そういったところはいいなぁと思います。

スポンサーリンク

沢城千春の姉は沢城みゆき

 

 

沢城千春さんは声優として活動されています。姉は沢城みゆきさんです。みゆきさんはルパン三世で3代目峰不二子を演じたいたり、ナレータなどで活躍されています。

沢城千春さんは、小学校ではサッカー、中学校では野球、高校ではハンドボールをされているスポーツ少年です。

高校生の時に芸能事務所からスカウトを受けたといい、その頃からすでにイケメンだったようです。

しかし、沢城さんは部活に熱中していたので断ったそうです。

みゆきさんは小学生の頃から声優になりたかったそうで、見事に夢を叶えて活躍されています。

2014年6月2日に一般男性と入籍したことを、6月8日に公式ブログで発表しました。2018年6月28日に、出産の為休業に入ることを発表しました。

同年11月5日に、ナレーションの仕事で復帰されています。

みゆきさんはご結婚されて、お子さんもいらっしゃいますが、千春さんは結婚はまだのようです。

スポンサーリンク

沢城千春のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

沢城千春さん(@sawashiro_chiharu)がシェアした投稿

 

本名 : 沢城千春(さわしろ ちはる)

生年月日 : 1987年12月20日(31歳 2019年8月現在)

出身地  : 東京都

身長 : 175cm

血液型 : B型

職業 : 声優・俳優

ジャンル : テレビドラマ・映画・バラエティ番組

趣味・特技:ギター、三味線、野球観戦

所属事務所 : ステイラック

 

ステイラックには養成所「Follow-Up」があります。演技力・表現力やコミュニケーション能力などを高められるように、幅広い分野から講師陣を招いており、学ぶことが出来ます。

早ければ、1、2年生の受講生でもデビューできるチャンスがあるとのことなので声優を目指している方には大きなチャンスとなります。

スポンサーリンク

トークが面白い

沢城千春さんは話さなければいい男ですが、話すととても面白いです。

飾らない姿がまたいいです。ギャップというものですね。

沢城さんと周りの人とのやり取りが面白いと言われている動画です。

とあるイベントで沢城さんは罰ゲームをすることになってしまいました。どうしてもやりたくなかった沢城さんは、ここで

「俺、沢城だよ」

と大物声優の姉を出してきたのです。これには周りも「それはずるい!」と爆笑です。

 

 

それだけではなく、最後には「おねえちゃ~ん」と姉の沢城みゆきさんに助けを求める場面も。

カッコいいうえに笑いも取れるなんてずるいですね。

声優さんは少し前は、顔を出して表に目立った活動をされる方は少なかったと思うのですが、近頃はアイドルのように歌って踊ったり、ネット配信にでたりと活躍の場がとても幅広くなりましたね。

スポンサーリンク

写真集がイケメンすぎる

沢城千春さんは、2018年の自身の誕生日12月20日に、『しゃべらなきゃイイ男』というファースト写真集を発売。

イケメンなのに飾ることがなく面白い沢城さんですが、写真集では終始カッコいい沢城さんを堪能することが出来ます。

 

整った綺麗な顔をしていますね。ぱっちり二重で目もとても綺麗で、色っぽいですね。

 

 

そして、写真集では、女装にも挑戦しています。びっくりするぐらい似合っています。もう女の子でいいのではないかと思うほどです。

ちなみに、沢城さんの理想の女性像に近いそうです。

スポンサーリンク

まとめ

沢城千春さんについて調べてみました。

沢城さんはここ2、3年で名前が知られてきた声優さんです。声優さんとしてだけでなく、写真集を出したり、バンドを組んだり活動の幅を着実に広げていってます。

また話も面白いので、タレントさんとしても活躍できるのではないでしょうか。

これからの活躍が楽しみな声優さんです。

声優
スポンサーリンク
halをフォローする
スポンサーリンク
ハルスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました