松山勝英 顔画像は?愛知県で自転車をひき逃げ大けがをさせ逮捕!

スポンサーリンク

2019年8月、愛知県北名古屋市で、男性がひき逃げされ大けがをした事件で、愛知県一宮市の会社員、松山勝英容疑者(51)逮捕されました。

松山勝英容疑者の顔画像や、事件の概要など調べてみました。

スポンサーリンク

松山勝英容疑者の事件の概要

詳しい事件の内容です。

 愛知県北名古屋市で8月、自転車に乗っていた男性を車ではねて大けがをさせそのまま逃走したとして同県一宮市森本の会社員・松山勝英容疑者(51)が11日、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

警察によると、松山容疑者は8月26日の早朝、北名古屋市で軽乗用車を運転中、自転車に乗っていた会社員・男性(43)をはね、ろっ骨を折るなどの大けがをさせ、そのまま逃走した疑いがもたれています。付近の防犯カメラの映像などから車を特定し、松山容疑者が浮上したということです。

調べに対し、松山容疑者は「何かにぶつかったのは間違いない」と容疑を一部否認しており、警察が当時の状況を調べています。

出典元:Yahoo!ニュース

松山勝英容疑者は、8月26日の早朝、北名古屋市で軽乗用車を運転中に自転車に乗っていた会社員の男性をはねたにも関わらずそのまま逃走しています。

ぶつかっているのになぜそのまま逃走したのでしょうか。

普通は降りて何にぶつかったのか、その場で確認するはずです。

スポンサーリンク

松山勝英容疑者の顔画像やプロフィール

 

 

名前:松山勝英

年齢:51歳

住所:愛知県一宮市

職業:会社員

容疑:ひき逃げ

松山勝英容疑者の顔画像は、公開されていませんでした。新しい情報が入りましたら更新いたします。

 

 

スポンサーリンク

ひき逃げをした場所は?

松山勝英容疑者がひき逃げをした場所は、愛知県北名古屋市法成寺蚊帳場の路上です。

 

 

周りには保育園や、大きな道路が通っています。

スポンサーリンク

松山勝英の動機は?

松山容疑者は「何かにぶつかったのは間違いない」と容疑を一部否認していると言います。

運転しているのなら、何かにぶつかったと感じたらすぐに確認しに車を降りるはずです。

しかし、松山容疑者は何かにぶつかったとは感じたものの、その場から逃走しています。

ぶつけてしまい怖くなりにげたのか、飲酒運転、などが考えられます。

自転車に乗っていた男性はがろっ骨を折るなどの大けがを負っています。

軽自動車だったら、かなりの衝撃があったのではないかと思います。

怖くなり、逃げてしまったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

松山勝英容疑者が起こした事故について調べてみました。

車を運転しているのならば、異常を感じたら降りて確認するものではないでしょうか。

早朝だったため、急いでいたとしても確認はするべきでした。

相手の方は大けがを負っています。十分反省して、今後このようなことが起きないように気をつけてもらいたいです。

事故
スポンサーリンク
halをフォローする
スポンサーリンク
ハルスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました