レオパレス T広報部長は高野宏之?暴行やセクハラで内部告発!【文春砲】

スポンサーリンク

レオパレス21は施行不良問題で世間の注目を集めましたが、7月17日週刊文春によって暴行やセクハラなどで内部告発文書があることが明らかになりました。

レオパレスのT広報部長が、暴言、暴行、セクハラなどで内部告発されていました。

今回は内部告発の内容や、T広報部長とは誰なのかなどについて調べてみました。

スポンサーリンク

T広報部長が内部告発

7月17日、レオパレス21のT広報部長が内部告発されていることが週刊文春によって明らかになりました。

いまだ底が見えない賃貸アパート大手のレオパレス21(本社=東京・中野 以下レオパレス)の施工不良問題。そんな中、同社の広報を取り仕切る幹部の一人で、時に自ら会見の司会進行をするT広報部長の名が“加害者”として記された、9名のレオパレス社員による内部告発文書があることが「週刊文春」の取材で判明した(なお、T部長の名前は告発文書では実名)。告発文書には当時、国際事業統括部長だったT氏による暴行、暴言、パワハラ、セクハラ、アルハラの数々が詳細に記されている。

出典元:文春オンライン

9名もの社員が訴えているとのことで、かなり被害があるようです。積りに積もったのでしょう。

もっと他にもいそうな気がしますね。

スポンサーリンク

T広報部長は高野宏之か

 

上記は平成30年4月1日付のレオパレス21の組織体制、役員および重要な使用人の異動に関するお知らせです。引用元:レオパレス21

 宮尾文也社長は「(当時)制裁基準等の規定に基づいて賞罰委員会で(高野氏処分の)決定を下しました」と答えた。ただ、処分の翌年、T氏は社長室長および広報部長に抜擢されている。

出典元:文春オンライン

文春オンラインでも高野氏と記名されていることや、T氏は社長室長および広報部長に抜擢されているとあります。

平成30年4月1日付で高野氏が異動になっているのでほぼ間違いないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

数々のパワハラ、セクハラ

「あの告発は、何か一つのきっかけがあったと言うよりは、積もり積もったものがあって、もうこれ以上は我慢できないと、被害に遭った皆で告発する形をとったものです」

女性にセクハラを繰り返す一方で、多くの男性部下に対しては、「死ね」「辞めろ」「臭い」「降格させるぞ」「ここ(ビル)から飛び降りろ」などの暴言や、「罵倒されながら臀部を二度蹴られる」「(飲食店で)飲酒中に革靴の爪先で脛部を蹴られる」「ウイスキーボトルで頭を殴られる」などの暴行も記されている。

出典元:文春オンライン

お酒を飲んだ後は頭を殴られたり、足をけられるなどの暴行は日常的。毎晩深夜まで飲みに行き飲み代は部下個人に支払わせる。など、細かく今まで受けた暴行など細かく書かれています。

セクハラやパワハラなど随分と前から問題になって、気をつけている方が多くいると思います。

しかし、ここまで堂々と繰り返しやられているのはある意味すごいなと思ってしまいます。

自分は大丈夫とでも思っていたのでしょうか。

スポンサーリンク

高野宏之の経歴

高野宏之氏の経歴など気になったので調べてみましたが、現在のところ公表されていないのか分かりませんでした。顔画像についても見つけられませんでした。

新しい情報が分かり次第更新したいと思います。

スポンサーリンク

宮尾文也社長は高野宏之を擁護

宮尾社長は「制裁基準等の規定に基づいて賞罰委員会で決定を下しました」と語りました。
そして法務部長の山口氏は「告発文書の何を事実として認定し、何を認定しなかったかについてはお答えできない。(ボトルで殴打は)否定しませんが、怪我もしてないし、貴ノ岩みたいな話ではない」「統括部長から降格させ、給料も二〇%ほど減ったのだから、厳しい処分です」と話しています。

また「厳しい指導の延長。彼は優秀だからこそパワハラをする、優秀じゃない方はしませんセクハラも、腿を触るなどよくある話でしょ。皆さんの上司がやっている程度のことですよ。強姦したわけでもない」などと擁護しています。</

パワハラや暴行など、ケガをしていないからそんなに大げさなものではないといいたそうです。そして他の会社でもやっているなどど、悪い事ではないという認識をもっているようです。

会社の上の立場である方々がこのような考え方なのに驚きです。自分たちもされていたからなどの古い考え方なのでしょう。

このような会社では社員も働きたいと思えなくなるのでは?今どき堂々とパワハラ宣言をするとは凄い会社です。

吉本興行でも社長によるパワハラ発言や圧力があったと問題になりました。しかし、社長は冗談だといっています。レオパレスも優秀だからこそパワハラをすると言って、悪い事ではないと発言しています

時代は変化しているのに、社長さん方は変わっていないようです。

岡本昭彦社長の圧力がヤバい!全員クビにする力ある!会見で暴露!
7月20日15時から、宮迫博之さんと田村亮さんの2人による謝罪会見が行われています。 会見の中で、宮迫さん、田村さんから吉本興行の岡本昭彦社長の圧力やパワハラがあったことが語られました。 圧力・パワハラの内容や岡本輝彦社長につい...
スポンサーリンク

レオパレス界壁問題

2018年4月界壁の問題について公表されました。

当社が開発・販売した集合住宅2商品『ゴールドネイル、ニューゴールドネイル(以下ネイルシリーズといいます)』について、2名のオーナー様からのご指摘により、確認通知図書に記載されていた小屋裏界壁が施工されていないことが判明しました。(2018年4月27日ニュースリリース)

出典元:レオパレス21

界壁というのは、アパートなどの共同住宅で各部屋の間を区切る壁のこと、壁を天井まで隙間なく埋めなくてはいけないのです。

何故重要なのかというと一番は火事の時に火が燃え移るのを防ぐためなのです。また遮音の役割もあり、建築基準法などで決まっています。

問題になったところは、界壁がなかったり、不十分なものが発覚しました。

スポンサーリンク

まとめ

施工不良問題もありながらここにきて内部告発の報道。何かと話題の尽きない会社です。

企業でも様々なことが問題になっていてパワハラやセクハラなど気をつけているところがほとんどです。

それなのにパワハラやセクハラなどまだ堂々としている所があるなんて、しかも大手企業で行われていたことに驚きです。

社員の方も我慢していたようですがもう限界だったようで、パワハラやセクハラもひどかったのでしょう。

もう会社として信頼がなくなってしまったのではないでしょうか。

事件
スポンサーリンク
halをフォローする
スポンサーリンク
ハルスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました