岡崎聡子 覚せい剤でまた逮捕!止められない元体操選手6年ぶり

事件
スポンサーリンク

2019年4月下旬、元体操選手の岡崎聡子が落とし物をしたとして、交番を訪れた際ようすがおかしかったことから、警察官が調べたところ、覚せい剤を使っていたことが発覚。緊急逮捕されました。

もう何回目の逮捕になるのでしょうか。覚せい剤はやめることは本当に難しいようですね。

スポンサーリンク

岡崎聡子元体操選手 また覚せい剤で逮捕

岡崎聡子が逮捕に至った詳しい内容です。

これまで薬物事件で複数回逮捕され、実刑判決を受けた元オリンピック体操選手の岡崎聡子被告が、覚醒剤を使ったとして、逮捕・起訴されていたことがわかった。

元オリンピック体操選手の岡崎聡子被告は、2019年4月下旬、落とし物をしたとして東京・杉並区内の警視庁の交番を訪れた際、様子がおかしかったことから、警察官が調べたところ、覚醒剤を使っていたことが発覚したため、緊急逮捕された。

岡崎被告はその後、起訴され、現在は勾留中。

岡崎被告は、モントリオールオリンピックの体操日本代表だったが、これまでに覚醒剤などの薬物事件で複数回逮捕されていて、実刑判決を受けていた。

出典元:Yahoo!ニュース

岡崎は、落とし物をしたことで交番を訪れました。

その時の様子がおかしかったことから、警察官が調べて緊急逮捕となりました。

岡崎はこれまでも、複数回薬物事件で逮捕されています。

覚せい剤は依存性が高く、やはり完全に絶つことはむずかしいのでしょうか。

スポンサーリンク

岡崎聡子元体操選手について

名前:岡崎聡子(おかざき さとこ)

生年月日:1961年1月13日

出身地:東京都

國學院高等学校在学中に、1976年の全日本体操競技選手権大会、NHK杯体操選手権で優勝しました。オリンピック代表に選ばれ、15歳でモントリオールオリンピックの体操競技に出場します。

モントリオールオリンピックでの成績は団体8位、個人総合30位でした。同世代のナディア・コマネチにあやかって「和製コマネチ」の愛称で多くの人から親しまれていました。

高校卒業後は、日本体育大学の短期大学部に進学するものの、すぐに中退してしまいタレントに転向し、エアロビクスの普及に貢献します。

1984年に結婚をして、当時では珍しい妊婦ヌードを披露しています。2人の子供に恵まれ、その後はタレント活動からは引退しました。

スポンサーリンク

岡崎聡子これまでの逮捕歴

 

岡崎はこれが初めてではありません。それどころがこれまで複数回逮捕されているのです。

1995年4月29日に、岡崎は初めて薬で逮捕されました。自動車を運転していたところ職質を受けて薬の所持が発覚し逮捕。その後検査によって覚せい剤の使用も判明し覚せい剤取締法違反で再逮捕。

この時は懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決を受けました。

しかし、執行猶予期間中の1995年8月3日に、覚せい剤所持で再び逮捕。改めて懲役1年6ヶ月の実刑判決を受けて服役しました。

岡崎聡子によると、アメリカのロサンゼルスに行っていた時に初めて薬を使ったといいます。初めはアメリカのみで使用していましたが、付き合っていた人が六本木の夜の商売人だったので、日本にいても手に入れることができたため、使用するようになったそうです。

その後も200年、2005年、2009年にも覚せい剤所持で逮捕され、それぞれ実刑判決を受けて服役しています。

2013年2月15日未明には、新宿区の路上で覚せい剤使用容疑で逮捕されていましたが、このときは不起訴になっています。

しかし、9月6日に自宅アパートの家宅捜索を受けて、覚せい剤反応があったストローが発見されたため、同居中の男性と共に覚せい剤所持容疑で7回目の逮捕となりました。

しかし、証拠不十分で釈放があり通算13回目の逮捕だといいます。

今回で、14回目の逮捕となりました。

スポンサーリンク

岡崎聡子手記

月刊『創』に自分自身についてどう考えているのか、2009年に獄中で書いた手記があります。

その中で、ちょうどタバコやアルコールと同じで、薬物とは一度その効用を知ってしまうと、なかなか知らなかった頃には戻れないものだと思います。

と書いています。さらに、

これを言うと驚く人もいますが、薬物については、法律違反といっても具体的にどこがどういう理由でいけないのか考えてみる価値はあると思います。だって心身がボロボロになるというのなら、アルコールでもっとひどいことになった人はいくらでもいます。なぜそれは犯罪とされないのでしょうか。

出典元:ironna

と続けています。薬物についてや、獄中の事など書かれています。

岡崎は薬物だけではなく、アルコールでボロボロになった人を見てきたが犯罪にならないのはおかしいと手記に書いていました。

法律で決まっているのに何故薬物をやるのでしょう。

薬物はやはりやめるという強い気持ちを持ち続けないと離れることは難しいのだと感じます。

芸能界には、薬物で逮捕される人も多くいます。先月には田口淳之介が逮捕され衝撃でした。芸能界には薬物を長い間使っている人や、入手ルートがあるのでしょうか。

田口淳之介 逮捕!大麻所持で小嶺麗奈も!元KAT-TUNで2人目
22日、ジャニーズの人気アイドルグループ『KAT-TUN』の元メンバー田口淳之介と女優の小嶺麗奈が薬物で逮捕されました。 田口淳之介の交際相手の小嶺麗奈も逮捕されているので一緒にいるところだったのでしょう。 田口淳之介が大麻所持の疑...
スポンサーリンク

まとめ

岡崎聡子は今回で、14回目の逮捕となりました。何度逮捕されても、手に入れられる環境にあったりすると、本当に止めることが出来ないのだと思います。

入手できないような環境にしないと繰り返してしまうのではないでしょうか。

事件
スポンサーリンク
halをフォローする
スポンサーリンク
ハルスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました