ク・ハラ(KARA)が死去!日本で活動再開したばかり!原因は

事件
スポンサーリンク

2019年11月24日、2016年に解散した韓国ガールズグループKARA(カラ)の元メンバー、ク・ハラさんが自宅で遺体で発見されました。

11月にはCDを発売、ツアーや、新FCの開設など日本でソロ活動を始めたばかりでした。

スポンサーリンク

KARAのク・ハラが亡くなる

 

 

女性アイドルグループKARAのメンバーだった歌手ク・ハラさんが24日午後6時9分ごろ、ソウル市江南区内の自宅で死亡しているのが発見された。28歳だった。女性アイドルグループf(x)の元メンバーで歌手のソルリさん=本名:・チェ・ジンリ=が先月14日に25歳で自殺してから41日目のことだ。警察は具体的な死因や経緯などの把握に乗り出した。

ソウル・江南警察署が24日に明らかにしたところによると、同署が同日、自宅で死亡しているク・ハラさんを発見したという。同署は正確な死因と経緯の把握に着手したとのことだ。

ク・ハラさんの突然の死が伝えられると、人々に衝撃が走った。ク・ハラさんと親しかったソルリさんが自ら命を断った後、ク・ハラさんまでこの世を去ってしまったということで、いっそう涙を誘っている。

出典元:Yahoo!ニュース

 

日本での活動も始めたばかりでこれからの活躍が楽しみだったのですが

ただただビックリで信じられません。

 

11月23日、インスタグラムに

「잘자」

「おやすみ」という書き込みとともに写真を投稿していました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

ク・ハラが再出発!ツアーと新FC開設!日本で本格的に活動!
6月下旬から日本でソロ活動をスタートさせた元KARAのク・ハラさん。11月にはCDを発売、ツアーや、新FCの開設などが決定しました。 色々と苦しいこともあったと思うのですが、元気に活動を再開することが出来てよかったです。 詳しく...
スポンサーリンク

ク・ハラが自宅で自殺未遂

26日未明、「KARA」の元メンバー、ク・ハラ(28)の自殺未遂が報道されました。

ハラが電話に出ないため、マネージャーがハラの自宅を訪ねたところ、自宅で意識を失っているハラを発見。病院に搬送されました。意識はないものの、呼吸や脈拍は正常だといいます。

昨日の夜にハラは自身のインスタを更新しています。『アンニョン』というメッセージを付けて投稿していたそうで、なにか意味があるのでしょうか...。

 

この投稿をInstagramで見る

 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

 

日本でも人気だった、韓国ガールズグループKARAのメンバーだったク・ハラ(28)が26日未明、ソウル市江南区の自宅で意識を失っている状態で見つかった。韓国の聯合ニュースによると、自殺を図り、病院で治療を受けているという。

複数の同国メディアの報道によると、室内で煙を吸った形跡があったという。マネジャーが自宅で倒れているのを発見し、通報。病院へ搬送されたという。意識はないが、呼吸や脈拍は正常だという。

出典元:Yahoo!ニュース

幸いマネージャーに発見され、病院に搬送されましたが、意識不明な状態とのことで心配です。

スポンサーリンク

インスタに意味深メッセージ

ハラは昨晩、インスタグラムに投稿していたのだといいます。現在は削除されているのですが、投稿した内容は『アンニョン』とメッセージが投稿されたのです。

「アンニョン」はこんにちはの意味ですが、他にも意味があるのだそう。「じゃあね」「さようなら」という意味もあるんだそうで、ハラは「さようなら」の意味で投稿した可能性が高いのではないかとみられています。

スポンサーリンク

ハラ ファンクラブが終了

今月23日に、日本語版の公式サイトで、日本のファンクラブを6月末で閉鎖すると発表がありました。公式サイトからの告知です。

「この度、ク・ハラの意向により、弊社にて運営しておりましたク・ハラ ジャパンオフィシャルファンクラブ『With HARA』は2019年6月30日(日)をもちまして、終了することとなりました。つきましては、これより新規会員登録と会員更新の手続きの受付を終了いたします」と公式サイトより発表されました。

確認した方もいるようで、ファンクラブが終了しても、ハラは芸能活動を続けていくことになっていたそうです。

しかし、このファンクラブ終了はハラ自身の意向だというので、何か続けていけない理由があったのかもしれません。

スポンサーリンク

昨年は元恋人とトラブル、鬱病を患っていた

2018年には、ク・ハラさんと元恋人のチェ・ジョンボム氏の暴行事件などトラブルがありました。

元々は、別れ話から始まったいざこざでしたが、チェ氏からク・ハラはリベンジポルノで脅迫されたことがわかりました。元恋人チェ・ジョンボム氏は今年1月に在宅起訴されました。

その後には、肺炎で入院していたことをインスタグラムで報告。少しやせた姿にファンからは心配の声があがっていました。

24日には、自身のインスタグラムに、イタリアのファッションブランド「GIORGIO ARMANI」のイベントに参加した時のものとみられる写真を投稿していました。

ジョルジオ・アルマーニ氏と笑顔で握手する写真もあり、どうして、、、といったファンの悲しい声が。

 

この投稿をInstagramで見る

 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

『東京ガールズコレクション』に出演するなど、仕事面では順調にみえ、元気そうな写真もインスタグラムに投稿されていましたが、本人にしか分からない悩みや辛さがあり、精神的に追い込まれてしまったのでしょうか。

グループ時代に比べるとソロでの活動が思わしくなく落ち込むことも多かったそうです。最近は鬱病を患っていたといいます。

スポンサーリンク

まとめ

プライベートでは元恋人との騒動などがあり、最近は鬱病を患っていたとのことで、相当辛かったのかもしれません。

命に別状はないとのことですが、まだ意識が戻らず、とても心配です。

早く意識が回復することをお祈り申し上げます。

27日、関係者を通じて、ハラの言葉が発表されました。

「皆様、このたびはご心配おかけしてお騒がせしてしまい大変申し訳ありません」と最初に謝罪しています。

自殺未遂の理由については、「いろいろな事情が重なり心がつらくなってしまいました」と話したそうで、体調は回復に向かってるとのことです。

「本当にごめんなさい。これからは心を強くしてまた元気な姿を見て頂けるよう努力します。この度は本当に申し訳ありません」と謝罪の言葉を繰り返したそうですが、謝らずに、これからは誰かに相談して、ゆっくり回復してほしいです。元気な姿をみれることを楽しみにしています。

事件
スポンサーリンク
halをフォローする
スポンサーリンク
ハルスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました