2019 台風19号ハギビスは猛烈な台風のおそれ!最新進路予想

テレビ
スポンサーリンク

2019年は台風の被害があまりにも大きかったのですが、また台風19号ハギビスが発生しました。

まだ詳しい進路予想は難しいものの、現在のところ3連休に影響がありそうとみられています。

現在の台風の進路予想など調べてみました。

スポンサーリンク

8日の予想進路

 

 

 

 

台風19号 10月8日(火)3時

存在地域   マリアナ諸島
 大きさ階級  大型
 強さ階級   猛烈な
 移動     西北西 30 km/h
 中心気圧   915 hPa
 最大風速   55 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 75 m/s

まだ予報円が大きく進路は定まっていませんが、

少し東よりに進路を変えています。

このままいくと関東直撃の恐れもあります。

 

 

10日(木)は晴れの予想だが、台風が大型ということもあり、早くも11日(金)から天気が崩れてくる見込み。

12日(土)は東京、千葉、長野など東日本のかなり広い範囲で暴風雨になる予想。気象庁が4日前からこういった予想を出すのは珍しく、それだけ危険な状況が近づいていることを表しているようだ。

 

千葉の台風被害もあり、かなり前からニュースで台風情報で危険だと言われています。

今回は今年最強の台風と現在言われています。

少しでも進路や強さなど変化してくれればいいのですが、

十分な対策をとって台風に備えておきたいです。

スポンサーリンク

生活物資の買い出し

水や飲料、乾電池、など万が一に備えておいた方がよさそうです。

 

防災セット 地震対策30点避難セット【最短あすお届け】グッドデザイン賞受賞 被災者の声を元に防災士が厳選した防災グッズ 非常持出袋 防災用品 防災 女性 男性 家族 一人用 1人用 災害 リュック

価格:19,800円
(2019/10/8 21:45時点)
感想(444件)

 

 

モバイルバッテリー ソーラー チャージャー 大容量 充電器 24000mAh LEDライト付き 4USB出力 ポート 4台同時充電 IPX6防水 携帯充電器 ソーラー充電器 スマートフォン スマホ 充電器 防災 耐衝撃 SOS アウトドア ソーラーチャージャー iPhone / iPad / Android 対応

価格:3,880円
(2019/10/8 21:50時点)
感想(264件)

 

● 【送料無料】 COLEMAN (コールマン) キャンプ用品 バッテリー 電池式 ラ十分な対策をタン クアッドマルチパネルランタン 2000031270

価格:8,338円
(2019/10/8 21:53時点)
感想(37件)

上のランタンは少し高めではありますが、

携帯を充電することもでき、

4つの発光パネルは取り外して持ち運ぶことも可能なのでとても便利です。

アルカリ単一形乾電池×4本または8本が必要になります。

4本でもとても明るく、日常でも取り外して使えるので活用できます。

いざという時の為に防災グッズやバッテリー、ランタンなど用意しておくと安心です。

充電できるようなものもあるので、備えておくといいかもしれません。

台風が来ないこと、被害が出ないことが一番いいのですが、

何か起きてからでは遅いので、台風が来ることを想定して十分な対策をしておくのがいいでしょう。

スポンサーリンク

三連休に影響か?大型で強い勢力

10月6日に発生した台風19号ハギビスは現在、大型で強い勢力になっています。

9日には猛烈な台風に発達。

12日からの3連休には、日本を直撃する恐れが出てきています。

10月7日の予想進路です。

8日以降は進路を徐々に北寄りに変え、

9日には最も強い猛烈な台風にまで発達するとみられています。

3連休初日の12日は西日本を中心に大きな影響が出る恐れがあります。

厳重な警戒が必要です。

 

9月の台風15号は955hPaでした。

台風19号の予想は12日に935hPa

台風15号をはるかに上回る強さです。

スポンサーリンク

台風19号ハギビス発生

10月6日午前3時に、南鳥島近海で台風19号ハギビスが発生したと発表されました。

 

台風19号 10月6日(日)3時

存在地域   南鳥島近海
大きさ階級  //
強さ階級   //
移動     西 25 km/h
中心気圧   1000 hPa
最大風速   18 m/s (中心付近)
最大瞬間風速 25 m/s

 

 

スポンサーリンク

猛烈な台風

4日後の10月10日(木)には、猛烈な勢力に発達すると予想されています。

 

「猛烈な」勢力とは、最大風速54m/s以上の台風のことを指し、気象庁の発表する台風の強さ階級の中で最も強い分類です。10日(木)3時に予想される中心気圧は915hPa、最大風速は55m/sとなっています。

 

台風19号はかなり強くなるとみられているので、注意が必要です。

スポンサーリンク

JTWCの予想

米軍合同台風警報センターの予想

 

 

 

 

米軍の予想では、カテゴリー5に発達する恐れもあると予想されています。

ハリケーンのカテゴリーは1から5まであります。

猛烈な台風になる恐れがあるとみられています。

米軍では最強クラスの予想となっています。

910hpa級の台風、今後の進路に注視しなければいけません。

 台風19号の名前はフィリピンが命名

ハギビスの意味は『素早い』です。

スポンサーリンク

まとめ

10月6日午前3時に、台風19号ハギビスが発生しました。

かなり強いとみられている台風19号。

3連休には日本に接近する恐れもあるとのことで、ラグビーワールドカップなどの影響もあるかもしれません。

今後の情報に注意し、しっかり対策もとっておきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました