クレイジージャーニーが打ち切り?理由は?爬虫類ハンターでやらせ!

テレビ
スポンサーリンク

人気バラエティー『クレイジージャーニー』でやらせ問題が明らかになりました。今月5日にもバラエティー『消えた天才』でもやらせが発覚し、問題になったばかりです。

番組内でのやらせが後を絶たず、このまま打ち切りの可能性も。

今回は、『クレイジージャーニー』のやらせ問題について調べてみました。

スポンサーリンク

クレイジージャーニーでやらせ問題を謝罪

 

TBSは11日、同局で放送中の人気バラエティー「クレイジージャーニー」(水曜後11・56)で、不適切な演出があったことを発表し、謝罪。調査が完了するまで休止と発表された。11日には「日本最速のパイロットが世界王者奪還を目指し決戦!エアレース最終ラウンドに緊急密着!」が放送される予定だったが、「ノーサイド・ゲーム3日後最終回SP」に変更された。

出典元:Yahoo!ニュース

ダウンタウンの松本人志さん、バナナマンの設楽統さん、小池栄子さんの3人がMCで、世界を旅するクレイジーな人に同行して旅の様子を撮影する人気番組でした。

とても面白い番組でしたが、中には危険なものもありかなり責めている番組でした。

『世界の果てまでイッテQ!』でもやらせがあったり、視聴者に見てもらうために過激になっていってしまうのでしょうか。

人気番組なだけにとても残念です。

スポンサーリンク

クレイジージャーニーやらせ問題の内容は?

クレイジージャーニーでやらせの内容はどのようなものだったのでしょうか。

 

 公式サイトによると「8月14日放送の『クレイジージャーニー』2時間スペシャルと、その日の深夜のレギュラー枠で、爬虫類ハンターがメキシコに生息する珍しい生物を探し捕獲する旅に同行取材する企画を放送しました。放送で紹介した生物は6種類ですが、このうち4種類は、番組スタッフが現地の取材協力者に依頼し、ロケの前に準備していた生物を使って撮影していたことが放送後の調査でわかりました」とし「準備していたものを、あたかもその場で発見したかのように描いた今回の手法については、事実に依拠した番組で事実を歪めたことになり、あってはならないものと考えています。視聴者の皆様、当企画にご出演いただいた加藤英明さん、また、番組にご出演いただいた方々および関係者の方々に深くお詫び申し上げます」と謝罪。「今回の事態を私どもは重く受け止め、当番組は調査が完了するまで休止します」と発表した。

出典元:Yahoo!ニュース

爬虫類ハンターが、メキシコに生息する珍しい生物を探し捕獲する旅に同行取材する企画。

紹介した生物6種類のうち4種類は、番組スタッフが現地の取材協力者に依頼し、ロケの前に準備していた生物を使って撮影していた、

と事実を歪めたことになると謝罪しています。

珍しい生物が簡単に現れないことは視聴者も理解しているはずです。

番組の企画自体が面白いので、捕獲するとかしないとかはあまり問題ではないように感じますが、制作側は、珍しい生物を捕まえるという画が欲しかったのでしょう。

スポンサーリンク

爬虫類ハンター加藤英明

『クレイジージャーニー』で爬虫類ハンターと言えば、加藤英明さんです。

爬虫類を観察したり、捕まえたりするのが大好きな加藤英明さん。

珍しい爬虫類を見つけると、全力ダッシュしていったり、どこまでも追いかけていきます。

爬虫類を捕獲して観察している姿は、まるでこどものよう。

爬虫類に対する熱い情熱を感じ、爬虫類にかんしては全力なので、見ててとても気持ちよく好感が持てます。

クレイジージャーニーでも人気がある面白い企画なので、なくなってしまうのは悲しいです。

スポンサーリンク

過去にもやらせ?

 

 

 また、この爬虫類ハンター企画で、過去にも同様の手法がなかったかどうか調査をすすめているとし、現時点では「過去10回の放送で捕獲した生物のうち、26種類は捜索中に実際に発見し捕獲したものですが、11種類は事前に準備していたものであることが現時点で判明しています」とも発表している。

過去にもやらせが行われていたことを認めています。

過去10回の放送で、26種類は実際に発見したが、11種類は事前に準備したものだと言います。

かなりの数が用意されていたようです。

そんなに簡単に見つかるわけがないですよね。

スポンサーリンク

消えた天才では映像加工

先月11日の放送で、野球のリトルリーグ全国大会で全打者三振の完全試合を達成した当時12歳の投手の試合映像を放送した際、映像を早回しすることで実際の投球よりも速く見える加工を行っていた。捕手へ届くまでの約0・5秒間を2割程度速くしていたという。放送した31球のうち7球の映像が過剰に加工されていた。

と映像の加工があったことを説明し、放送は休止になっています。

他にも過去3件、同様な加工がされていたとしています。

視聴率をあげたい、他と違うものを作らなければと思うと過剰なものになってしまうのでしょうか、やらせが後をたちません。

スポンサーリンク

世界の果てまでイッテQ!でも

日本テレビの人気番組『世界の果てまでイッテQ!』でも、昨年やらせ疑惑があり大きな話題になりました。

人気企画のお祭り企画で、ラオスの橋渡り、カリフラワー祭りなど11個のお祭りが、存在確認できなかったと言います。

ラオスの橋渡りでは、ラオス政府が対応を検討すると報道。騒動が大きくなってしまいました。

面白いものを作ろうとしても、毎週ではネタも尽きてしまいます。

また同番組では、出演者がケガをしたり危ない場面も見られます。十分注意はしているとは思うのですが、面白さだけを追求して、出演者がケガをしては見ている方も楽しくはありません。

番組作りも難しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

『クレイジージャーニー』でやらせ問題について調べてみました。

立て続けにTBSでやらせが発覚しました。

面白い番組にするために、過激になりやらせをしてしまうのでしょう。一言テロップで入れてみたりするのもいいのではないかと思いますが、そんな簡単なことではないのでしょうか。

しかしテレビの規制が昔より厳しくなっていますね。

知らないことを見れる番組として面白かったのに、休止になってしまうのは残念です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました