白鳥紘子社長の経歴や本名は?白鳥エステが破産!給料未払いなど問題!

人物
スポンサーリンク

人気エステサロンの『白鳥エステ』が大量閉鎖をし、問題になっています。

白鳥エステは以前から賃金の未払いが問題になっていましたが、破産、倒産になり社長とは連絡がつかず、従業員とトラブルになっています。

今回は、白鳥エステの社長、白鳥紘子さんについてや給料未払い問題などについて調べてみました。

スポンサーリンク

白鳥エステが破産

人気エステサロンの『白鳥エステ』が大量閉鎖、倒産、破産していたことが明らかになりました。

 東京商工リサーチによると、エステサロンチェーン「HSbodydesign」(通称白鳥エステ)などを運営するアキュートリリーが9月30日、東京地方裁判所に破産を申請し、10月1日に破産開始決定を受けたことがわかりました。

白鳥エステは賃金の未払いが以前から問題となっており、ねとらぼでも複数回にわたって記事に取り上げてきました。

7月30日付で「給与遅配に関するお知らせ」と題した文書(現在ホームページが削除されたため閲覧不可)を公開し、「2019年いっぱいでの遅配解消」を掲げていましたが、具体的な対策はなく、2019年9月の段階でも「2019年4月分の給与がまだ振り込まれていない」「会社側と連絡がつかない」などの声が上がっていました。

従業員の多くは経済的に困窮し、貯金が尽きる、病院にも行けなくなるなど、過酷な状況に追い込まれています。また賃金未払い以外にも、社会保険料を給与から天引きしておきながら支払っていなかった、従業員から受けた融資を弁済していないなど、複数の問題が現在も未解決のまま残されている状況です。

さらに問題は白鳥エステだけでなく、白鳥エステが主催するエステスクールでも起きていました。白鳥エステへの社員登用をほのめかしながら賃金未払いについて説明をしない点、内容や授業計画がずさんであった点などが受講生から指摘されています。

出典元:ねとらぼ

白鳥エステは東京、大阪や名古屋にも出店。全国で計12店舗を運営する人気エステサロンでした。

しかし、6店舗のエステサロンが閉店。

これにより給与未払いが多く告発され問題になりました。

2019年の4月ごろから給与の未払いが続いていました。

多くの従業員がいましたが、給与は支払われることなく倒産してしまいました。

そのため、白鳥エステで働いていた方々の多くは、生活が困窮。

貯金が尽きてしまったり、病院に行けないなどに陥ってしまっています。

また、従業員から受けた融資を弁済していないなど、多くの問題が未解決のままです。

スポンサーリンク

白鳥紘子社長の本名は末永紘子で経歴は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

白鳥 紘子さん(@irotarihslash)がシェアした投稿

 

名前:白鳥紘子(しらとり ひろこ)

本名:末永紘子(すえなが ひろこ)

生年月日:1983年

年齢:36歳(2019現在)

職業:株式会社アキュートリリー社長

 

白鳥紘子社長は、10年ほどエステティシャンとして働いていました。

2013年に株式会社アキュートリリーを創業しました。

2014年に株式会社アキュートリリーとして法人化しています。

それ以前は10年ほどエステティシャンとして働いていたとのことでした。

美容法や、エッセイなどのnoteの販売も行っていました。

スポンサーリンク

白鳥紘子社長の旦那や子供は?

白鳥紘子社長の旦那さんはどんな方なのでしょうか。

旦那さんについて調べてみましたが、詳しいことはわかりませんでした。

しかし、白鳥さんが旦那さんとの会話をツイッターに投稿していました。

旦那さんは資産家の末裔と投稿されていました。

かなりお金持ちなのではないでしょうか。

お子さんについては、白鳥紘子社長には、2019年2歳になる娘さんがいることが分かっています。

育児と経営を両立させながら日々楽しんで奮闘しております。

と自身のインスタグラムでコメントしています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

白鳥 紘子さん(@irotarihslash)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

会社の口座が凍結

白鳥エステでは8月20日から8月22日まで、会社の口座が差し押さえられたといいます。

その間、なんと「当日の売り上げを給与としてそのまま持ち帰る」というルールになりました。

白鳥社長からの連絡は以下の通り。

「明日2019年8月21日(水)より、『法人名義の口座に一切の資金を入れない』方針へ切り替えます。具体的に何を行うかと言いますと、『その日個人が立てた売り上げは給与として本人が持ち帰ってOK』とします。

実際に持ち帰った金額の管理等に関する細かいルールの周知は営業部からアナウンスを行いますので、そちらに従ってください。

給与支払いに関する方針を大きく変えた理由について説明いたします。本日、弊社で管理している全ての法人名義口座が差し押さえとなり、口座が一時的に凍結状態となった上に、約60万ほどの資金がゼロとなりました。差し押さえ執行人は年金事務所となります。

現在、労働基準監督署より是正勧告書が発行されている事を受け、全ての保険料と税金の支払いよりも給与への支払いを最優先とさせていただくためのコミュニケーションを年金事務所にも税務署にも欠かさず行ってはいたのですが、本日予告なしに突然差し押さえを受けた形となります。」

当日の売り上げを給与としてそのまま持ち帰るというルールに関しては

金額とスタッフ名を記入して金庫に保管するというもので、書類を交わすことはありませんでした。

スポンサーリンク

深夜に解雇

2019年9月30日の23時58分、白鳥紘子社長はチャットワークにて従業員の方に連絡をしています。

 

「お疲れ様です。突然のことで誠に恐縮ですが、事業再建を目的とし、正社員は本日2019年9月30日を以て解雇、契約社員及びアルバイト社員は本日の契約満了を以て雇用契約の更新を行わないこととします。既に深夜となってしまいましたため、詳細と今後の展望につきましては明日改めてお知らせいたします。」

 

深夜に連絡することも、急に解雇することも何から何まで本当に酷いとしか言いようがありません。

社長とも連絡がつかないとのことで、このまま隠れ続けるつもりなのでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

人気エステサロン白鳥エステの給料未払い問題、白鳥紘子社長について調べてみました。

スタッフの技術力は高く人気のエステサロンだったようです。

全国展開するなど、大きくしすぎてしまったのかもしれません。

しっかり隠れていないで対応してほしいところです。

人物
スポンサーリンク
halをフォローする
スポンサーリンク
ハルスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました