原葵プロデューサーの評判は?イノサンmusicale中止の理由は?

ニュース
スポンサーリンク

2020年2月9日に予定されていた中島美嘉さんと「Lead」古屋敬多さんのダブル主演舞台『イノサン musicale』のフランス・パリ公演の中止が14日発表されました。

公演1ヶ月を切って上映中止になるのは異例のこと。

『イノサンmusicale』が中止になった理由は、女性プロデューサーと出演者に軋轢が入ったことだと報道されましたが、報道内容を一部否定。

そこで原葵プロデューサーの評判やプロフィールや経歴、イノサンmusicaleの中止の理由について調べてみました。

スポンサーリンク

イノサンmusicaleの公演中止が発表

 

 

来月9日に上演予定だった、中島美嘉(36)と「Lead」古屋敬多(31)のダブル主演舞台「イノサン musicale」のフランス・パリ公演の中止が14日、発表された。海外公演が上演まで1カ月を切って中止となるのは異例の事態だ。

舞台は坂本眞一氏の漫画が原作で、18世紀フランスに実在した死刑執行人の人生を宮本亜門氏(62)演出で描く話題作だった。公式サイトは中止理由を「諸般の事情」と説明。複数の関係者の話を総合すると、舞台を取り仕切った女性プロデューサーと出演者に軋轢(あつれき)が生じたことが主な原因という。

同作スタッフによると、女性プロデューサーは脚本や演出の方針を一本化することに難航。昨年11月の東京公演前から1人の出演者が「この内容では、パリで公演するのは難しい」と申し出たが、改善される兆しがなかったという。12月10日の千秋楽後、パリ公演に向け稽古に入ったが、同11日に武田航平(34)が降板。代役を立てられず、公演を維持できなくなった。

出典元:スポニチアネックス

 

公演1ヶ月を切っているのに中止になったのは、女性プロデューサーと出演者に軋轢が生じたことが主な原因だと報じられました。

楽しみにしていた多くのファンにとってとても残念な結果になってしまいました。

スポンサーリンク

原葵プロデューサーの評判は?

この女性プロデューサーは、原葵さんという方です。

ツイッターでこの件について言及しており間違いないでしょう。

 

原葵さんはプロデューサーで裏方のため、顔画像は投稿されていませんでした。

 

 

 

 

ツイッターには原葵さんに対する厳しい意見も多く見られています。

今回の件であまり評判はよくありません。

スポンサーリンク

イノサンmusicale中止の理由は?

 

イノサンmusicaleが、公演中止になった理由や原因は何なのでしょうか。

  • 女性プロデューサーと出演者の関係が悪化
  • 出演者の一人がパリ公演の演出について抗議
  • 女性プロデューサーが脚本や演出の方針を一本化することに難航
  • 12月10日の千秋楽後にパリ公演に向け稽古に入るが、武田航平さんが降板
  • 石田彩夏さんが体調不良で降板
  • 千秋楽後の稽古は海外渡航中の宮本氏に代わり女性プロデューサーが統括したが、その間に稽古の日程管理や脚本がめちゃくちゃになった

 

上記のような事があり、公演中止に至りましたが報道では、

女性プロデューサーと出演者の関係が悪化

と大きく取り上げられています。

スポンサーリンク

Jnapiの会社の社長

ツイッターには舞台プロデューサー 、 ツアーマネージャー for artists

生年月日は7月10日と書かれています。

そして原葵さんは『Jnapi(ジェイナピ)』とうい会社の社長をしています。

Jnapiの所在地は

〒170-0002

東京都豊島区巣鴨1-9-1

電話番号や営業時間は記載されていません。

ホームページには公演情報以外は書かれておらず、

グッズ販売やDVD販売の項目もありますが、商品は掲載されていません。

ホームページにあまり力を入れていないのか分かりませんが、

あまりいい感じを受けない会社です。

スポンサーリンク

まとめ

『イノサンmusicale』のフランス・パリ公演の中止が14日発表。

中止になった理由は、女性プロデューサーと出演者に軋轢が入ったことだと報道されましたが、女性プロデューサーは報道内容を一部否定。

原葵プロデューサーは、裏方ということもあり出ている情報はあまり多くありませんでした。

原葵さんは、公演中止の件に対して自分の身を守るためのツイートをしています。

ここはきちんと謝罪するべきところなのではと残念な気持ちになります。

出演者の方が謝罪されるのを見ると、何も悪くないのにと心が苦しくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました