酒井いぶき ラフォーレ原宿テプラ広告パクリで激怒!デザイナー誰?

ニュース
スポンサーリンク

酒井いぶきさんは、モデル、アーティストとして活躍されています。

酒井さんはテプラを使ったアートワークの制作されているのですが、ラフォーレ原宿の広告がパクリではないのかと疑惑が持ち上がっています。

スポンサーリンク

ラフォーレ原宿の広告にパクリ疑惑

 

ラフォーレ原宿にはテプラ風の広告が、いたるところに貼られています。

あまり見ない広告で斬新ですが、一方で酒井いぶきさんの作品に酷似している

といった声も多く上がっています。

 

テプラ風の広告なのでどうしてもにてしまいます。

スポンサーリンク

酒井いぶきが激怒

そんな中酒井いぶきさんが、ラフォーレ原宿のテプラ風広告について怒っています。

 

 

 

 

 

 

酒井さんは、

1月にWKでも私は展示を2日間しているし、ラフォーレでもポップアップを最近したばっか

私の事知ってたけどやったって認めてるし

と述べているので、ラフォーレ側も知っていた可能性が高いです。

そして酒井さんは、作品を世の中にだすなら中途半端なものは作るなとも。

かっこいい作品を作ってほしいと話しており、ラフォーレ原宿の広告が酒井さんのだと思われることが心外と述べています。

スポンサーリンク

Wieden Kennedy大野真吾がデザイン?

 

酒井いぶきさんは、上記のようにツイッターに投稿しています。

デザインを担当したのが、大野真吾さんのようです。

 

大野真吾さんは、Wieden+Kennedyという会社でアートディレクターとして活動されている方です。

Wieden+Kennedyについて、大野さんは下記のように説明されています。

アメリカに本社を置き、世界各地に支店を持つクリエイティブエージェンシーです。

もともとはテレビCMを得意とする会社として実績を上げてきましたが、現在はメディアを問わずフラットに広告を手がけています。私たちが得意としているのは、各企業が持つストーリーを見つけ出し、それを最適な形でアウトプットすることです。

私たちはクライアントとの話し合いのなかから、そのブランドのあるべき姿について徹底的に話し合います。そして語るべきストーリーを見つけ、それをどのような形で紡いでいくのかを考えていきます。

スポンサーリンク

まとめ

酒井いぶきさんの作品に酷似していると、話題になり酒井さんがその件についてツイッターに投稿し炎上しています。

まだ酒井さんの意見しかないので分からないところもありますが、

今後とうなっていくのか注目されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました