谷口晴基はラッパーZAO!顔画像や経歴は?大麻所持の疑いで逮捕

ニュース
スポンサーリンク

2020年5月13日、ラッパーZAOとして活動する塗装業谷口晴基容疑者(33)が、大麻取締法違反(営利目的所持)の疑いで逮捕されました。

しかし、容疑を否認しているとのことです。

映画の主題歌なども手掛けていたという、ラッパーZAOこと谷口晴基さんの顔画像や経歴などをみていきます。

スポンサーリンク

谷口晴基はラッパーZAOで大麻所持の疑いで逮捕

ラッパーZAOとして活躍している谷口晴基が、大麻取締法違反(営利目的所持)の疑いで逮捕されました。

 

 

広島県警と中国四国厚生局麻薬取締部は、ラッパー「ZAO」として活動する塗装業谷口晴基容疑者(33)=広島市佐伯区旭園=と会社員山本元基容疑者(33)=同区三筋1丁目=を大麻取締法違反(営利目的所持)の疑いで逮捕し、13日発表した。

2人は容疑を否認しているという。

県警薬物銃器対策課によると、2人は12日、山本容疑者の自宅で乾燥大麻を営利目的で所持した疑いがある。調べに対し、谷口容疑者は「大麻とは思わなかった」、山本容疑者は「大麻には間違いないが、販売はしていない」と否認しているという。

山本容疑者の自宅からは、大麻を栽培するためとみられる鉢や栽培器具、吸入具などもみつかったという。

出典元:朝日新聞

 

先日も人気番組に出演しているラッパーが、逮捕されたばかりでした。

 

スポンサーリンク

谷口晴基ラッパーZAOの顔画像

 

本名:谷口晴基

生年月日:1986年7月24日

出身地:広島県

職業:塗装業、ラッパー

 

2003年から地元広島で音楽活動を開始。

「MVJI竿゛(マジサオ)」の名でMVJIMOB、LAZYとBAD MONDAYのメンバーとしても活動中。

唯一無二の世界観で注目され、今後の活躍が期待されていた実力派でした。

スポンサーリンク

谷口晴基ラッパーZAOの経歴

2008年12月17日、1st MINI ALBUM『HERO or VILLAIN?』リリース

2012年不定期でのワンマンLIVE「THE LIVE」を開始。

RAY CONTEとCEGALE INLAND BUNISHER結成、1stアルバム『CUT』発売。

全国区でライブを行ったり、『千年樹』、『鉄板えれじい』『キリギリスとアリ』を配信し話題になりました。

2019年GYAOとアミューズが主催した新人発掘オーディションのミュージシャン部門でグランプリを受賞。

脚本の蛭田直美さんと文晟豪(ムン・ソンホ)監督による映画『五億円のじんせい』の主題歌「みらい」を手掛けています。

 

スポンサーリンク

唯一無二の世界観で注目されていた

ラッパーZAOは、容疑を否認しています。

映画の主題歌も担当するなど、これからの活躍が期待されていただけに残念で仕方ありません。

していない人がほとんどだと思うのですが、いい印象がなくなっていってしまいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました