マスク 高額販売したセブンイレブンの店舗はどこ?ひと箱1万6900円

ニュース
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響で、マスク不足がおき、マスクの高額転売が問題になっています。

そんな中、セブンイレブンがひと箱60枚入りのマスクを1万6900円の高額で販売していたことが明らかになりました。

マスクを高額販売したセブンイレブンの店舗はどこなのか、なぜ高額販売したのかなどこのニュースについてみていきます。

スポンサーリンク

セブンイレブンがマスクを高額販売

マスク不足で、マスクの高額販売が問題になっていますが、セブンイレブンでもマスクの高額販売がされていたことが報じられました。

 

 

マスク不足の中、セブンイレブンの店舗で、マスクが不当に高い価格で売りに出ていたことがわかった。

新型コロナウイルスの感染拡大で、マスクの需要が高まる中、セブンイレブンのある店舗で、ひと箱60枚入りのマスクに1万6900円の値段がつけられていたことがわかった。

これは、ネット上での投稿でわかったもので、ツイッターに、“近所のセブンイレブン”とした上で、箱入りマスクと手書きの高額な値札の写真が掲載されていた。

セブンイレブン本部で確認したところ、この店舗では客からマスクの要望が多いため、ネットで購入したものをほぼ同額で店頭に並べていたという。

出典元:Yahoo!ニュース

 

スポンサーリンク

セブンイレブンマスクひと箱1万6900円で販売

 

 

ひと箱60枚入りのマスクが、手書きで1万6900円と書かれ販売されています。

 

未開封のマスク一枚250円でバラ売りもされていたようです。

スポンサーリンク

セブンイレブンマスク高額販売の店舗はどこ?

 

マスクを高額で販売したセブンイレブンが、どこなのかは報じられてませんでした。

直営店なのか、フランチャイズなのかも不明です。

 

Twitterに投稿した方も

近くのセブンイレブンとだけかいており

詳しい場所までは分かっていません。

スポンサーリンク

マスクを高額販売した理由は?

マスクを高額販売した理由について、以下のように述べています。

この店舗では客からマスクの要望が多いため、ネットで購入したものをほぼ同額で店頭に並べていた

お客からのマスクの要望が多かったためらしいのですが、

高額で販売していたら、ネットの転売と変わらないのではないでしょうか。

 

セブンイレブンは

不快な思いをさせてしまい申し訳ありません。

現在は販売を中止しています。今後は適正な価格で販売するよう店舗にお願いしています。

とコメントをしました。

スポンサーリンク

まとめ

セブンイレブンでマスクが高額販売されていたことについてみてきました。

マスクが不足しており、必要な人が買えない状況が続いています。

お客さんの要望に少しでも応えようとしたのかもしれませんが、、、

マスクの高額転売などが問題になっている最中にコンビニでも、高額販売されていたことに驚きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました