神戸赤十字病院 マスク約6千枚盗難!犯人は誰で名前は?転売目的か?

ニュース
スポンサーリンク

神戸市中央区の神戸赤十字病院でマスク約6千枚が盗まれる事件が発生していたことが分かりました。

盗まれたのは医療用の『サージカルマスク』で4万円相当です。

神戸赤十字病院からマスクを盗難した犯人は一体誰なのでしょうか。また内部の犯行で転売目的ではないかともみられています。

スポンサーリンク

神戸赤十字病院でマスク約6千枚が盗難

神戸市中央区の神戸赤十字病院で、マスク約6千枚が盗難される事件が発生しました。

 

 

 神戸市中央区の神戸赤十字病院でマスク約6千枚が盗まれたとして、病院が兵庫県警葺合署に被害届を提出していたことが18日、病院への取材で分かった。新型コロナウイルス対策で需要の高まりを受けた売却目的の可能性もあり、同署が窃盗事件として調べる。

病院などによると、盗まれたのは医療用の「サージカルマスク」で4万円相当。段ボール4箱に入れて院内の倉庫に保管していた。13日に職員が点検した際になくなっていることに気付き、17日に届けた。倉庫は普段は施錠されているという。

出典元:共同通信

 

2月13日、職員が点検した際になくなっていることに気付き、17日に警察に届け出ました。

倉庫は普段施錠されているので、内部の人の可能性も高いです。

マスクが不足しているこの時期に、医療用のマスクを盗むとはとんでもありません。

スポンサーリンク

神戸赤十字病院からマスクを盗難した犯人は?名前や顔画像は

 

マスクは、段ボール4箱に入れて院内の倉庫に保管しており、13日に職員が点検した際になくなっていることに気づきました。

17日に病院側が被害届けを出しましたが、

現在のところ犯人は見つかっていません。

そのため名前や顔画像なども不明です。

防犯カメラには映っていなかったのでしょうか。

スポンサーリンク

サージカルマスクとは

 

サージカルマスクとは

「サージカル(surgical)」は「外科の、手術の」という意味を持ち、

広義での「サージカルマスク」は、主に医療現場もしくは医療用に使用されるマスクを指すと言えます。

 

一番マスクが必要な場所からマスクを盗むとは、とても酷い話です。

スポンサーリンク

転売目的?

病院から大量のマスクを盗んだのは転売目的ではないかとも見られています

 

 

マスクは段ボール箱に入った状態で、3階の機械室に保管されていた。13日の点検で段ボール4つがなくなっていたという。普段、機械室は施錠されており、3階は限られた職員しか立ち入ることができない

 

また、上記にあるように限られた職員しか入ることができないため内部の人間の犯行が高いです。

スポンサーリンク

神戸赤十字病院について

〒651-0073

兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1丁目3−1

 

阪神春日野道駅東改札口から南へ徒歩7分

阪神春日野道駅東改札口から「HAT神戸・神戸赤十字病院・兵庫県災害医療センター」方面の出口へ。地下道を直進し、歩道橋を渡ると神戸赤十字病院

阪急春日野道駅から南へ徒歩15分

JR灘駅南口から南西へ徒歩20分

 

スポンサーリンク

ネットの反応

これだけ日本中で困っている人が多くいる中、
心無いことをするヤツがいるものだ

 

十中八九、内部の人間でしょう。
段ボールだけで一見マスクって分からんし、転売だろうね

 

すごすぎ。
施錠されてるんだし、赤十字病院ほど病院なら鍵の管理してるんだろうし開けた人はわかるのでは?

 

本当にひどい事件だね

早く犯人を捕まえてほしい

スポンサーリンク

まとめ

神戸赤十字病院でマスク約6千枚が盗まれる事件が発生しました。

マスクが必要な病院でマスクが盗まれてしまう酷い事件です。

早く犯人が捕まりまり、このような事件がなくなることを願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました