桑原絹の母親は清水ハルマン!父親の清水章吾からのDVを告白!音声も

芸能
スポンサーリンク

2019年12月24日、かわいいチワワが出ていたアイフルのCMで一躍有名になった俳優の清水章吾さんが、妻の清水ハルマンさんと、娘の桑原絹さんにDVをしていたことが報じられました。

今回は桑原絹さんと母親の清水ハルマンさんについて、父親の清水章吾さんからのDV報道についてみていきます。

スポンサーリンク

桑原絹のプロフィール

左が清水ハルマンさん、右が桑原絹さんです。

 

名前:桑原絹(くわはら きぬ)

出身地:熊本県

年齢:45歳

職業:画家

 

週刊新潮では桑原絹子さんとなっています。本名が絹子さんかもしれません。

しかし桑原絹さんの情報が少ないため、ここでは桑原絹さんと表記させていただきます。

清水章吾さんとハルマンさんは1980年に結婚。ハルマンさんには当時5歳の連れ子桑原絹さんがいました。

結婚後に養子縁組をすることになり、清水章吾さんからすると、桑原絹さんは養女になります。

清水章吾さんには、実の娘清水響美さんがいます。

今回DVを告白したのは、清水章吾さんの妻のハルマンと、養女の桑原絹さんです。

スポンサーリンク

清水章吾からのDVの内容を告白

清水章吾さんが妻と娘にDVをしていたことが報じられました。

 

かわいいチワワの姿に、しかめっ面のお父さんの目が釘付けに――2002年から放映されたアイフルのCMへの出演を機に、俳優・清水章吾(76)はブレイクを果たした。だが私生活では、40年の長きに亘り、妻と娘に暴虐の限りを尽くしていたという。

元モデルで父親がドイツ人のハルマンさん(69)と清水が結婚したのは、1980年。ハルマンさんには当時5歳の連れ子、絹子さん(45)がおり、結婚後に彼女と養子縁組をすることになった。ところが後に生まれた実の娘とは、露骨に差別してきたというのだ。

当の絹子さんが涙ながらに振り返る。

「私以外の家族はテーブルでご飯を食べているのに、私は床でゴミを食べさせられていました。髪の毛も根元から切られてしまい、髪型は常に男のように短くボロボロでした」

絹子さんの額には今も、清水から学習机の引き出しで殴られた際の傷跡が残る。中学3年生の時は、自殺未遂も起こしたという。

絹子さんのみならず、妻のハルマンさんも清水のターゲットだった。2019年11月8日に離婚が成立したものの、現在も清水は家から出ていかないため、母娘は部屋に鍵をかけて震えながら暮らしているという。

3年前には、絹子さんの顔を殴り、警察沙汰になったこともあった。ハルマンさんが証言する。

「110番してパトカーが来て、清水は“今後二度と暴力は振るわない”という念書を書かされました」

出典元:デイリー新潮

 

 

スポンサーリンク

DV音声も

証拠のために録音された、当時の暴言音声が週刊新潮で公開されています。

 

養女の桑原絹さんは、清水章吾さんから実の娘と露骨に差別を受けてきました。

これまで受けてきた被害は

  • 床でゴミを食べさせられた
  • 髪の毛を根元から切られ、髪型は常に男のように短くボロボロ
  • 真冬に水風呂に入れられるのが日常
  • いい成績のテストや賞をもらった絵も全てビリビリに破られた
  • 学習机の引き出しで殴られ、額にはその時にできた傷跡が今でも残っている
  • 3年前には、絹子さんの顔を殴り、警察沙汰になった

などがあるようで、なにも悪いことをしていないのにとても酷い仕打ちです。

 

2019年11月8日に清水章吾さんと、ハルマンさんが正式に離婚されたことも投稿されています。

桑原絹さんも、清水章吾さんの養子縁組離縁が受理されたと報告しています。

 

そして桑原絹さんはツイッターで、この件について触れています。

 

清水さんは、週刊新潮の取材に、

念書を書いたことは認めつつも、

ふるったのは「言葉の暴力です」

と説明し、絹子さんへの暴力は

「大人になるためにやったこと」

とコメントしています。

スポンサーリンク

まとめ

久しぶりに清水章吾さんの名前を見たと思ったらまさかのDV問題でした。

両方の話を聞いてみないと分からないこともありますが、

長い間DVを受けたいたのなら、逃げるとか何か方法があったのではないでしょうか。

家を出るなど、離れることが出来ていたらこんな事にならずにすんだと思うのですが、

単純なものではないのでしょう。

芸能
スポンサーリンク
halをフォローする
スポンサーリンク
ハルスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました