楽しんご 解雇報道後の現在も順調!吉本退所後は問題発言連発!

芸能
スポンサーリンク

4月1日付けで吉本興行を退社していた、お笑い芸人の楽しんごもどうやら闇営業が原因だったと報道されていますが、その後も変わらず順調な様子を見せています。

2カ月前には、本格的にYouTubeとして活動していくため移籍したとみられていたのですが、まさか闇営業が原因で解雇されていたとは...。

恐喝まがいの行動などトラブルを起こしていたそうです。

スポンサーリンク

吉本から事務所移籍

2カ月前に楽しんごは、4月1日付でよしもと興業を退社し、PABLO所属になったと報道されました。

この時は、ユーチューバー活動を本格的に行っていくためと見られていました。

そして多くの有名人も通う人気整体師でもあり、渋谷りゅうきとコンビを組んで「おいなりさん」としても活動していました。

そして、今後は幅広く活動していくものだと思われていました。

スポンサーリンク

解雇報道後も順調

楽しんごは、解雇報道後も仕事は順調なようで、結婚式の営業に行った写真を多数並べ、賑やかに宴席を盛り上げている様子を伝えています。

また、整体に関しても「#楽しんご一日使い放題#マッサージ受け放題」「#全て込み込み50万 #値下げしません#くだらない質問メールでしないで#パパっと決めて#パパっと実行する」とブログに記載しています。

スポンサーリンク

楽しんごあわや刑事事件になりかけた

 

渋谷りゅうきとコンビを組んで、全国を飛び回っていたそうなのですが、闇営業をしていたようです。

その中にはかなり危険なものもあったと報道されています。

「ペットが集まる2日間のイベントの営業だったそうなのですが、運営側は楽しんごさんに“もしかしたら無しになるかもしれない”と、あくまで仮でのオファーをしていたそうなんです。結果的に、スポンサーなどの判断もあり無しになってしまったんですが、それを伝えると彼の態度が一変。“その仕事のために、ほかの仕事のオファーを断っていたので、営業補償を払え”と、強引に迫ってきたんだとか」(同・テレビ局関係者)

この恐喝まがいの言動は、運営側を中心に大問題となり、当時の所属事務所だった吉本の耳にも届くことに。

「あわや刑事事件という問題を起こした上に、その話は事務所を通していない闇営業ということもわかってしまった。契約解除は自然な流れだったようですね。相方の渋谷さんは言われるがままに動いていただけなので、吉本に残ってもいいと言われたそうですが、楽しんごさんに“一緒に辞めよう”と強引に押し切られ、吉本を去っていきました」(同・テレビ局関係者)

出典元:週刊女性PRIME

刑事事件になりそうな問題をおこし、しかも事務所を通さない闇営業をしていたことで、吉本を解雇されたのですね。

相方の渋谷さんを道連れにしてしまうとは、なんとも酷いです。

スポンサーリンク

楽しんご過去には暴力事件

楽しんごは、2013年7月に暴力事件を起こし書類送検されています。

楽しんごは付き人の男性の顔や腹部を数回暴行していたそうです。被害男性は全治1ヶ月ほどの怪我を負いました。

暴行事件が報道された際には被害男性は付き人の男性と紹介されていましたが、その後暴行事件について楽しんごが語った際、被害男性は当時楽しんごと交際していた男性だった事が明かされています。

その後、被害男性と元女優の向井莉奈が共謀して楽しんごを恐喝していたことが明らかに。「暴力事件についてばらす」などと楽しんごを脅し、現金110万円も奪っていたのです。怖い人たちをちらつかせるなど悪質なものもあったといいます。

被害男性らも恐喝していた事から書類送検され、楽しんごは逮捕されず両方に落ち度があると警察が判断し書類送検だけに留めました。

スポンサーリンク

以前から闇営業が噂されていた

楽しんごは以前から闇営業をしているのではないとた噂されていました。

楽しんごは日ごろの素行も悪く、手癖も悪かったので、告発されるのも時間の問題なのではといわれていた過去も。

闇営業は売れていない芸人を狙っているとかで、元締めもいるそうです。

楽しんごは過去に暴力事件をおこすなど、問題がありました。事件により、テレビへの出演も減少してしまいました。

スポンサーリンク

相次ぐ闇営業

カラテカ入江が解雇されてから、吉本ではいろいろなことが発覚しています。

楽しんごも4月の時には、ユーチューバーの活動を本格的にしていくためと言われていましたが、実は闇営業をしていたことにより、解雇されたことが発覚しました。

他の芸人さんも、闇営業が噂されている人、いていると番組で発言している人もいました。

これからも芸人さんの名前が出てくるかもしれません。

しかいカラテカ入江も、楽しんごも解雇されても、仕事が芸人だけではないので、解雇になっても生活に困ることはなさそうです。

スポンサーリンク

問題発言連発!

 

吉本を闇営業で解雇になったことが報道された楽しんごですが、報道された後に、ツイッターで「本日も闇営業しますwww」と仕事の告知を行うなど、全く気にしていないといった様子の明るいツイートを連発しています。

「吉本さんには感謝してもしきれない位 感謝している」と記しており、「今回の件 大変だね!とか!頑張ってくださいとか良くメッセージ来るけど 僕ビックリする位お仕事沢山あるから痛くも痒くも無いんご!w」とツイートしています。

全く反省していない様子です。

しかし、闇営業が本当に悪いわけではなく、反社会的勢力とつながりがいけないといことなのです。

スポンサーリンク

サンデー・ジャポンの取材に

楽しんごはサンデー・ジャポンの取材に応じていました。

楽しんごは、「闇って言葉があまり良くないと思うんですね。元々、直営業とか“直”って言葉だったのに、闇って変わってきてしまっている」元々直だったことを話していました。

「ラブ注入」のギャグで一世を風靡しましたが、「ブレイクした後はほとんどお仕事もなく、オーディションもなかったので、自分で直営業というか、やっていないと生活が出来なかったんです」と闇営業を認め「バレるやつは全部吉本通してたんですけど、バレなさそうなのは結構やっちゃってました」と明かしました。

そして、「めちゃくちゃ反省してます」「吉本さんには10年くらいお世話になったので、すっっっごい感謝してるんです」と語っていました。

スポンサーリンク

まとめ

整体の技術は素晴らしいようで、解雇になっても仕事がなくなる様子は全くありません。

ネタにするくらいなので、相当な腕前なのかなと思います。

楽しんごについてはあまりいイメージはありませんがきっと需要があるのでしょう。

芸能
スポンサーリンク
halをフォローする
スポンサーリンク
ハルスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました