藤本敏史が離婚!木下優樹菜と別居していた!理由はタピオカではない?

芸人
スポンサーリンク

2019年12月30日、藤本敏史さんと活動休止中の木下優樹菜さんが離婚することが報じられました。

木下さんはタピオカ騒動で活動を中止していますが、その余波は旦那の藤本敏史さんにまで影響。

離婚の原因はやはりあのタピオカ騒動なのでしょうか。

スポンサーリンク

藤本敏史が木下優樹菜と離婚

藤本敏史さんと木下優樹菜さんの離婚は、次のように報道されています。

 

 

 お笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史(49)と、タピオカ騒動で活動休止中のユッキーナこと木下優樹菜(32)が離婚することが30日、分かった。2人の子供がいるおしどり夫婦として知られたが、スポニチ本紙の取材では1年ほど前から関係が悪化。ひそかにマンション内別居していた。すでに双方が代理人弁護士を立て子供の親権などについても話し合いは済んでおり、31日にも離婚届を提出するとみられる。

出典元:スポニチアネックス

 

 

ケンカはよくしていたそうですが、それでも最後には仲直りしているイメージがありました。

しかし、今回は仲直りとはいかなかったようです。

スポンサーリンク

離婚理由はタピオカ騒動?1年前から別居

藤本敏史さんと木下優樹菜さんの離婚理由は、一体何が原因なのでしょう。

実は2人は、1年ほど前から別居をしていたといいます。きっかけはケンカで、藤本敏史さんが木下優樹菜さんを強い調子で怒ったことで、関係が悪化し、一緒に住むことが難しくなったと報じられています。

2人の娘のことも考え、同じマンション内で別々の部屋を借りて別居していました。

木下優樹菜さんは、タピオカ騒動を受けて11月に無期限の活動自粛。

2人の離婚は、タピオカ離婚とも言われています。

タピオカ騒動がきっかけで離婚に至ったわけではないとしていますが、

タピオカ騒動は離婚の決定打になってしまったのかもしれません。

スポンサーリンク

CM契約終了

藤本敏史さんと木下優樹菜さんは、CMに夫婦で出演していました。

 

このCMの問題もあり何度も関係を修復しようと、話し合いが行われたようですが、関係修復にはいたりませんでした。

CMの契約終了のタイミングもあったといいます。

なんだかんだで仲がいいのかもと感じさせるCMでしたが、仕事とプライベートは違うのだと改めて感じさせられました。

 

 

フジモンはゲッターズ飯田さんに、2020年は色んな事を失う年だと言われていました。

スポンサーリンク

まとめ

藤本敏史さんと活動休止中の木下優樹菜さんの、離婚について見てきました。

1年ほど前から、マンション内での別居をしていたということで、タピオカ騒動が決定打になったのではないかと思います。

木下さんの騒動で、旦那である藤本さんにも影響が出てしまったことから、以前から夫婦仲が良くなかったことにしたのかもしれませんが、本当の事はわかりません。

CMの契約終了のタイミングなどもあるのかもしれませんが、ワイドショーがないこの時期に発表するのは、大きく騒がれたくないということもあるのでしょう。

芸人
スポンサーリンク
halをフォローする
スポンサーリンク
ハルスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました