田中みな実が不仲説を否定!加藤綾子との真相は?嫌われるのも策略!?

アナウンサー
スポンサーリンク

田中みな実さんが、加藤綾子さんとの不仲説を番組で否定し話題になっています。

『ホンマでっか!?TV』で田中みな実さんが、不仲説を持ち出し、否定しました。

以前から、不仲説は言われていましたが、真相は、不仲説を否定したことについて見ていきます。

スポンサーリンク

田中みな実が加藤綾子との不仲を否定

田中みな実さんが、番組で加藤綾子さんとの不仲説を否定したと報道されました。

 元TBSアナウンサーでフリーの田中みな実(32)が25日放送のフジテレビ系「ホンマでっか!?TV」(水曜・後9時)に出演する。

今や女優としても活躍する田中の悩みは「女子アナと共演すると仲が悪いと勝手に仕向けられ、対立構造にさせられる。何とかして!」というもの。さんまは悩みを聞くと開口一番「お前も悪いよな、自業自得」と一言。あざとい言動で特に女性に嫌われがちな田中だが、相談を番組で打ち明ける際にも、MCの加藤綾子に対し「加藤さんとも仲悪いとか書かれるけど、お互い嫌い合うほど存じ上げないんですよ。ね(加藤さん)?」と丁寧すぎて逆に角のある言い方をし、ヒロミやマツコ・デラックスからも「みな実も悪いよね、言い方がね」とチクリと言われる。

これに対し、認知科学専門の中野信子氏は「目立つ容姿の人は代理戦争をさせられてしまう。仲が悪い方が見ている方は楽しい」と分析。さらに心理評論家の植木理恵氏は、「対立構造が作られるのは実は記憶に残りやすいので得なことしかない」とアドバイスした。

また、印象評論家の重太みゆき氏は、雑誌「anan」の表紙で田中が“手ブラ”ショットを披露し、自分をさらけ出した事で女性ファンがあこがれ始めた事を指摘するが、やはり女性出演者の反応は微妙…。

出典元:Yahoo!ニュース

田中みな実さんは、女子アナが共演すると仲が悪いと仕向けられることを何とかしてほしいと悩んでいるという。

しかし、「加藤さんとも仲悪いとか書かれるけど、お互い嫌い合うほど存じ上げないんですよ。ね(加藤さん)?」

という田中みな実さんの発言は、どことなく嫌な言い方に聞こえてしまいます。

そういうキャラを通しているのかもしれません。

スポンサーリンク

得なこと?

 

認知科学専門の中野信子氏は「目立つ容姿の人は代理戦争をさせられてしまう。仲が悪い方が見ている方は楽しい」と分析。さらに心理評論家の植木理恵氏は、「対立構造が作られるのは実は記憶に残りやすいので得なことしかない」とアドバイスした。

仲がいいと言われるよりは、仲が悪いという方が見ている方は楽しいですし、

確かに記憶にも残りやすいです。

こうした不仲説などは、記憶に残りやすいので得でしかないといいます。

田中みな実さんが敢えてそうしているのかは分かりません。しかし、頭がよさそうなので、狙っているかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

田中みな実さんが、加藤綾子さんとの不仲説を否定し話題になっていることについて調べてみました。

フリーのアナウンサーはたくさんいるので、競争もあるのかと思います。

しかし加藤さんは人気が安定していますし、田中みな実さんも最近は女優として、アナウンサー以外でも活躍の場を広げています。

お2人が対立することはないのではないかと感じます。

不仲説がでるのも、やっぱりそれだけ注目されているということですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました