成宮寛貴 芸能界復帰を否定!脚本家の輿水泰弘も否定し報道はウソ!

俳優
スポンサーリンク

2019年10月2日、成宮寛貴さんが芸能界復帰をすると報じられました。

放送開始から20周年を迎える『相棒』は、10月9日から新シリーズ「シーズン18」が始まります。

そんな中、3代目相棒のカイトこと甲斐亨役を演じていた成宮寛貴さんが、相棒に復帰するのではないかとうい報道がありました。

多くの方が喜んでいましたが、相棒も脚本家である輿水泰弘(こしみずやすひろ)さんが否定する内容のツイートを投稿しました。

成宮寛貴さんが相棒で芸能界復帰の報道や、脚本家の輿水泰弘さんのツイートなどを見ていきます。

スポンサーリンク

成宮寛貴が否定

芸能界復帰を報道された成宮寛貴さん。

成宮さん本人も翌日の10月3日7時16分、自身の『Twitter』公式アカウントで

フェイクニュースだと芸能界復帰を否定しました。

スポンサーリンク

成宮寛貴が芸能界復帰!

10月2日、芸能界を引退した成宮寛貴さんが、『相棒』で芸能界に復帰することが決まったと報じられました。

 

 

 放送開始から20年目の節目を迎えた『相棒』。水谷豊(67才)演じる杉下右京の相棒役の反町隆史(45才)もすっかり定着し、盤石の安定感を誇る。加えて、10月9日スタートの新シリーズ「シーズン18」は、かつてない力の入れようだという。

「“映画並みのスケール”を目指し、局をあげて盛り上げています。制作費も莫大で、初回は『テレビ朝日開局60周年記念スペシャル』と銘打っていて特に豪華。ゲスト出演者に船越英一郎さん(59才)を迎え、北海道で2週間にわたって大型ロケを敢行したそうです。ドローンを飛ばして雄大な自然を一面に映し出すなど、まさに映画レベルのスケールです」(テレ朝関係者)

『相棒』は、ゲスト出演者がビッグなことでも知られている。特に、シーズンの初回や正月などのスペシャル版では大物俳優が登場し、ファンを沸かせてきた。実は、今シーズンでは初回以外に、驚きのゲストが予定されている。相棒史上最大といえるサプライズ──。

成宮寛貴の復帰だ

出典元:NEWS ポストセブン

水谷豊さんが、成宮寛貴さんの復帰を後押ししたととも書かれていました。

かなり詳しい内容なので本当だと思ってしまいます。

スポンサーリンク

脚本家の輿水泰弘が否定

嬉しいニュースだと喜んでいた方も多くいましたが、

『相棒』の脚本家の輿水泰弘さんは、

このフェイクニュースは看過できない

とツイートしました。

 

 

先日は、反町隆史さんの降板説浮上が報道されました。

これに対し、輿水泰弘さんは

笑止! 根も葉もない

と笑うしかない様子です。

様々な憶測が出てしまうほど人気があり注目されているということなのでしょう。

スポンサーリンク

成宮寛貴が芸能界引退

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

HiroshigeNarimiya◾️平宮博重◾️さん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿

 

成宮寛貴さんは、『FRIDAY』にて違法薬物を使用した疑惑などが2週にわたって報じられました。

成宮寛貴さん本人と、所属事務所もこれをきっぱりと否定していましたが、

2016年12月9日、成宮寛貴さんは芸能界を引退しました。

成宮寛貴さん直筆のファクスでコメントをされています。

「この仕事をする上で人には絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい、このまま間違った情報が拡がり続ける事に言葉では言い表せないような不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです」

「今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと、自分にはもう耐えられそうにありません」

「今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」

などと苦しい心境を告白しています。

そしてファンに向けて、

「こんな形で去っていく自分を許してください。本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」

と綴っていました。

人に知られたくないことまで報じられてしまい、芸能界を引退してしまいました。

スポンサーリンク

まとめ

相棒のメイン脚本家・輿水泰弘さんが否定しているので、やはり成宮寛貴さんの相棒で芸能界復帰というのはフェイクニュースなのかもしれません。

成宮寛貴さんのファンにとっては嬉しいニュースから、悲しい話題になってしまいました。

成宮寛貴さんの芸能界復帰はまだ当分先になるのかもしれません。

俳優
スポンサーリンク
halをフォローする
スポンサーリンク
ハルスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました